お問い合わせはこちら
コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム、コンクリート構造物の補修・補強材料情報
Googleサイト内検索
JCMA | 一般社団法人コンクリートメンテナンス協会
JCMA | 一般社団法人コンクリートメンテナンス協会
JCMA | 一般社団法人コンクリートメンテナンス協会
JCMA | 一般社団法人コンクリートメンテナンス協会
JCMA | 一般社団法人コンクリートメンテナンス協会
JCMA | 一般社団法人コンクリートメンテナンス協会
JCMA | 一般社団法人コンクリートメンテナンス協会
JCMA | 一般社団法人コンクリートメンテナンス協会
JCMA | 一般社団法人コンクリートメンテナンス協会
JCMA | 一般社団法人コンクリートメンテナンス協会

2021フォーラム動画配信のお知らせ (公社)土木学会、(一社)コンサルタンツ協会 CPD認定プログラム 

『コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム2021』
   ~事例にみるコンクリート構造物の健康寿命の延ばし方~

JCMA | 一般社団法人コンクリートメンテナンス協会
 近年、国土交通省ではインフラ長寿命化計画に基づいたコンクリート構造物の維持管理を積極的に推進しています。例えば橋梁やトンネルでは5年に一度の定期点検が義務化され、構造物の計画的な点検、診断、補修、補強、更新等の維持管理サイクルの確立に取り組んでいます。当協会は、コンクリート構造物の長寿命化とは、人間に例えると「健康寿命」を伸ばすことであり、健全な状態を維持しながらできるだけ長持ちさせることだと考えております。
 そこで、本年度のフォーラムでは、「事例にみるコンクリート構造物の健康寿命の延ばし方」をテーマとし、補修・補強事例を多く交え、予防保全と事後保全の双方の観点に立ち、経済性を考慮してコンクリート構造物の健康寿命を延ばすための維持管理の考え方、最新の調査診断技術と適切な維持管理技術を紹介します。
 我が国のコンクリート構造物は確実に高齢化が進み、直ちに対策が必要なものも少なくありません。それらに対して適切な調査・診断・補修設計・補修工事を行うことは維持管理に関わる技術者の責務です。
動画での配信となりますが、コンクリート構造物の維持管理業務に携わる技術者の皆様の光明になる内容を提供できるよう努めます。
  ※2022年3月31日までの配信となります。
100CPD単位について
 当協会主催のオンラインフォーラムでは土木学会CPD、JCCAのCPDは取得できますが
 CPDSなど他のCPD単位は取得できませんのでご注意ください。

動画配信によるセメント系材料の基礎知識講座の開設について(ご案内)

200
一般社団法人セメント協会 主催の動画配信講座「セメント系材料の基礎知識」が
開催されますのでお知らせします。
  詳細ページ
  セミナー・動画配信申込ページ
   ※本講座は土木学会認定CPDプログラムです。
   ※参加費無料

当協会についてJCMAとは?

コンクリートメンテナンス協会(JCMA)は、コンクリート構造物の補修や補強に従事する企業及び技術者の技術向上と研鑽を図り、もって、国民の社会資本としてのコンクリート構造物の重要性への理解と、その補修や補強の必要性への認識を深める事により、安定的な社会資本の整備と、コンクリートメンテナンス業界と社会全体の発展向上に寄与することを目的として、活動しています。  
工法・材料検索|一般社団法人コンクリートメンテナンス協会
Q&A|一般社団法人コンクリートメンテナンス協会
研修用資料・DVD|一般社団法人コンクリートメンテナンス協会
カタログダウンロード|一般社団法人コンクリートメンテナンス協会
比較表・施工要領・施工フロー・施工図など、施工実績についてはお問い合わせください|一般社団法人コンクリートメンテナンス協会

新着情報一覧新着情報

リンクについて

当サイトはリンクフリーです。リンクはTOPページにお願いします。
相互リンクをご希望の方は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。