お問い合わせはこちら
コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム、コンクリート構造物の補修・補強材料情報
Googleサイト内検索

鋼構造物有機系塗膜Q&A

錆転換塗料について

錆転換塗料について

鉛丹錆止めの剥離について

鉛丹錆止めの剥離について
鉛丹錆止めの剥離について | 一般社団法人コンクリートメンテナンス協会

剥離剤と剥離可能塗膜について

鉛・PCB含有塗膜について

鉛・PCB含有塗膜について報告申し上げます。

鉛とPCB含有の基準値は、下記の通りです。*PCB法規と基準値及び、橋梁報告書抜粋 参照願います。
PCB・・・0.01mg/kg以上 
鉛・・・600mg/kg

基準値以上の含有が確認された場合、土木研究会が作成したガイドラインに沿って湿式による剥離作業を選定することをお勧めします。
PCBについては、剥離+動力工具の作業のみ推奨となっておりますが、鉛については安全確保などを考慮した動力工具等の使用についても検討可能です。
添付資料を参照願います。

貴社落札工事の鹿島大橋の報告書には、基準値と結果が記載されており、剥離剤を使用した素地調整を施工する事になっております。
また、設計の段階から現地にクリーンルームや負圧集塵機設置、電動ファン付きマスク着用の作業を実施する事になっております。

厚生労働省から出された塗膜剥離作業での剥離剤使用についての通達文について

厚生労働省から出された塗膜剥離作業での剥離剤使用についての通達文を送付致します。
足場内など密封された空間での剥離作業では、湿潤化もしくは同等程度の粉塵濃度まで低減さる事と通達がございました。