コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム、コンクリート構造物の補修・補強材料情報
コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム、コンクリート構造物の補修・補強材料情報|一般社団法人コンクリートメンテナンス協会
お問い合わせはこちら|一般社団法人コンクリートメンテナンス協会
Googleサイト内検索
経年供試体のご注文 | コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム、コンクリート構造物の補修・補強材料情報|JCMA・一般社団法人コンクリートメンテナンス協会
一般社団法人
コンクリートメンテナンス協会
〒730-0053
広島市中区東千田町2-3-26
Mail : info@j-cma.jp

経年供試体製作の目的

コンクリート供試体を使った実験の場合、供試体の材令が実際のコンクリート構造物と比較して短すぎて、乾燥不足等の問題が発生しています。その問題を解消するために種々の実験を想定して経年供試体を作成しました。「経年供試体の形状および種類」のような供試体を作成して広島県世羅町で暴露しています。世羅町は広島県の内陸部で塩害環境ではなく又凍害を受ける環境ではありません。
 ご用命は(一社)コンクリートメンテナンス協会までお願いします。

経年供試体の形状および種類

供試体仕様 強度試験成績 在庫数 

N-65-10

N-50-0

N-50-5

N-50-10

暴露状況写真

価格

材令 価格
1年 50,000
2年 55,000
3年 60,000
4年 65,000
5年 70,000

ASR骨材 モルタルバー法 試験結果

2019/10/03

出雲産骨材のモルタルバー法の結果がでました。
26週の平均膨張率が0.432%で、「無害でない」の判定結果でした。


Copyright(C) 2011 コンクリートメンテナンス協会 All rights reserved.