コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム、コンクリート構造物の補修・補強材料情報
コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム、コンクリート構造物の補修・補強材料情報|一般社団法人コンクリートメンテナンス協会
お問い合わせはこちら|一般社団法人コンクリートメンテナンス協会
Googleサイト内検索
コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム、コンクリート構造物の補修・補強材料情報|JCMA・一般社団法人コンクリートメンテナンス協会
一般社団法人
コンクリートメンテナンス協会
〒730-0053
広島市中区東千田町2-3-26
Mail : info@j-cma.jp
 
氏名 十河 茂幸 (そごう しげゆき)
所属 近未来コンクリート研究会 代表
学会関係 【土木学会】
 コンクリート標準示方書改訂委員会2007年版 幹事 吉田賞選考委員 
 土木学会技術者資格認定委員会 主査 土木学会全国大会委員会 委員長などを歴任
【日本コンクリート工学会】
 コンクリート基本技術調査委員会 委員長 JCI規準委員会 委員長
 コンクリート構造物の耐久性向上のためのブリーディング制御に関する研究委員会 委員長 以上活動中
 東日本大震災特別委員会 材料施工小委員会 委員長 コンクリートの収縮問題検討委員会 委員長
 ほか多くの委員会の委員長、副委員長、幹事、委員を歴任
セメントコンクリート論文賞(2回)
日本コンクリート工学協会功労賞
専門分野 コンクリートの製造システムに関する研究、コンクリート構造物の施工技術に関する研究、コンクリートの耐久性向上技術に関する研究、コンクリート構造物の維持管理技術に関する研究
著書 コンクリートのひび割れがわかる本(セメントジャーナル社)
コンクリート診断士試験合格指南(日経コンストラクション)
コンクリート診断士試験重要キーワード100(日経コンストラクション)
コンクリート名人養成講座(日経BP社)
ほか多数
演題 長寿命化のための点検要領について
 
氏名 名和 豊春 (なわ とよはる)
所属 北海道大学 総長
平成24年 セメント協会セメント協会論文賞(化学部門)
平成25年 セメント協会セメント協会論文賞(化学部門)
平成25年 日本コンクリート工学会日本コンクリート工学賞(論文賞)
平成27年 セメント協会セメント協会論文賞(化学部門)
資格 博士(工学)、一級建築士
所属学会 資源・素材学会、土木学会、日本建築学会、日本コンクリート工学会、RILEM
演題 「寒冷地におけるコンクリートの長寿命化−劣化の特徴とその対策−」
 
氏名 宮川 豊章 (みやがわ とよあき)
所属 京都大学インフラマネジメント研究拠点ユニット特任教授
所属学会 土木学会、コンクリート委員会委員長、日本塗料検査協会理事長、プレストレストコンクリート工学会会長、日本材料学会会長
土木学会論文賞、日本コンクリート工学会論文賞、日本材料学会論文賞
演題 「コンクリート構造物を、丈夫で美しく長持ち」
 
氏名 松田 浩 (まつだ ひろし)
所属 長崎大学大学院 工学研究科 教授
資格 工学博士 土木学会認定上級技術者
所属学会 土木学会、日本コンクリート工学協会、International Association for Bridge and Structural Engineering(IABSE)、日本実験力学会(評議員)、日本鋼構造協会、箱桁下床版耐久性検討会、国土交通省九州地方整備局・緊急災害対策派遣ドクター(TEC−DOCTOR)防災対策連絡会
プレストレストコンクリート工学会論文賞(2012年05月)
演題 「演題未定」
 
氏名 竹田 宣典(たけだ のぶふみ)
所属 広島工業大学 大学院工学系研究科 教授
専門分野 コンクリート工学、土木施工技術
研究テーマ コンクリート構造物の生産性向上に関する研究
コンクリート構造物の高耐久化技術、LCC評価に関する研究
コンクリート構造物の診断・補修技術に関する研究
環境負荷低減型コンクリートに関する研究
海洋環境下のコンクリート構造物の設計施工技術に関する研究                                        
所属学会 土木学会,日本コンクリート工学会
学会活動 土木学会 コンクリート委員会常任委員
土木学会 コンクリート標準示方書改訂小委員会 施工編WG主査
日本コンクリート工学会 海水の有効利用技術普及委員会 幹事長
著書 コンクリートの施工のコツがわかる本(セメントジャーナル社)
コンクリートの劣化と補修がわかる本(セメントジャーナル社)
資格 博士(工学)
技術士(総合技術監理部門,建設部門)
土木学会フェロー 特別上級土木技術者
コンクリート診断士                            
演題 コンクリート構造物を長生きさせるための方策
  〜コンクリート・鉄筋・表面保護のコラボレーション〜
 
氏名 濱崎 仁(はまさき ひとし)
所属 芝浦工業大学 建築学部建築学科 教授
研究内容 建築に使用する材料やその施工方法の研究や建物診断技術や補修・改修技術に関する国内外の建物調査・分析を行い、ストック化社会の実現に向けた研究に従事
資格 博士(工学)
演題 「演題未定」
 
氏名 江良 和徳(えら かずのり)
所属 コンクリートメンテナンス協会
極東興和(株)営業本部補修部補修技術課
事業内容 コンクリート構造物の調査,診断,補修,補強業務
亜硝酸リチウム関連技術に関する研究開発
資格 博士(工学),技術士(総合技術管理部門,建設部門)コンクリート診断士,コンクリート構造診断士,一級土木施工監理技士,プレストレストコンクリート技士,コンクリート技士,ほか
所属学会 土木学会、日本材料学会、日本コンクリート工学会、プレストレストコンクリート工学会
備考 平成18 年度より京都大学大学院の宮川豊章教授ご指導の下でリチウムイオン内部圧入工をテーマとした研究を行い,平成22 年3 月に博士(工学)の学位を取得。
賞罰 平成21年度 日本材料学会 論文賞
平成22年度 日本材料学会 技術賞
演題  屮灰鵐リート構造物の劣化と補修技術」
◆岼‐忙瀬螢船Ε猜篏さ蚕僂鳩鮃寿命」
 
氏名 真鍋 英規(まなべ ひでき)
現職 株式会社CORE技術研究所 代表取締役社長
学位 大阪大学、博士(工学)、2003年3月25日
 論 文 名:道路橋に適用するチャンネル形状プレキャストPC床版に関する研究
資格 1989年2月  コンクリート技士 第10105861号
1989年3月  一級土木施工管理技士 第6314109号、監理技術者 交付番号 第01374834号
1994年4月  PC技士 第199303069号
1996年2月  技術士(建設部門:鋼構造及びコンクリート)第32491号
2002年3月  技術士(総合技術監理部門)第32491号
2003年3月  コンクリート診断士 第02030991号
受賞歴 「下弦ケーブルを用いた有ヒンジラーメン橋の補強と施工」 2004年
 対象橋梁(喜連瓜破高架橋)の設計監理技術者として従事
 平成16年度土木学会関西支部技術賞受賞
 平成16年度プレストレストコンクリート技術協会賞(施工技術部門) 受賞
土木学会関西支部 80周年記念事業 支部特別功労賞 受賞 2008年1月
特許 発明の名称:橋梁用コンクリート製セグメントの接続部構造
 発明者:鈴木真、八木洋介、真鍋英規、園田恵一郎
 特許第3732185号  2005年10月21日登録
発明の名称:橋梁の沈下補修方法
 発明者:鈴木威、松本茂、真鍋英規、西弘
 特許第3865742号  2006年10月13日登録
意匠登録
 意匠に係る物品:構造用コンクリート板
 創作者、意匠権者:真鍋英規、(株)富士ピー・エス
登録意匠番号1036206、1999年2月5日登録
演題 PC構造物の健康寿命を延ばす維持管理
 
氏名 佐藤 亘(さとう わたる)
所属 一般社団法人STTG工法協会 業務執行理事 (東京電設サービス株式会社地中事業本部管路保全工事センター)
事業内容 コンクリート構造物の調査、補修、補強業務
資格 RCCM(トンネル部門、鋼構造及びコンクリート部門)、一級土木施工管理技士、技術士補(建設部門)
所属学会 土木学会
エンジニアリング振興協会 平成20年度 第28回エンジニアリング功労者賞
演題 石油樹脂・アクリル樹脂系材料を用いたコンクリート構造物への圧力注入止水工法 〜STTG工法〜
 
氏名 片野 啓三郎 (かたの けいさぶろう)
所属 株式会社大林組 技術研究所 生産技術研究部
事業内容 コンクリート材料・施工・耐久性に関する研究開発
資格 修士(工学) 技術士(建設部門),コンクリート診断士,コンクリート主任技士
所属学会 土木学会,日本コンクリート工学会
第 30 回コンクリート工学講演会年次論文奨励賞(2008.7) 第35 回コンクリート工学講演会年次論文奨励賞(2013.7) 土木学会全国大会第72 回年次学術講演会優秀講演者賞(2017.11)
演題 PVB 樹脂および珪砂を用いた高性能防食鉄筋「サンドグリップバー」
 
氏名 羽渕 貴士 (はぶち たかし)
所属 東亜建設工業株式会社 土木事業本部エンジニアリング事業部長
事業内容 コンクリート構造物の維持管理(調査,診断,補修・補強)に関する業務
資格 博士(工学),技術士(総合技術監理部門,建設部門),コンクリート診断士,コンクリート主任技士,海洋・港湾構造物維持管理士ほか
所属学会 土木学会,日本コンクリート工学会,日本材料学会
第46回(2018年度)セメント協会論文賞
第24回コンクリート工学講演会年次論文奨励賞(2002.6)
第26回コンクリート工学講演会年次論文奨励賞(2004.7)
その他 平成14年度より金沢大学大学院の鳥居和之教授のご指導の下で,塩害とアルカリシリカ反応の複合劣化に関する研究を行い,平成17年3月に博士(工学)の学位を取得。
演題 コンクリート構造物の塩害環境評価の重要性とその手法について
 
氏名 中丸 大輔
所属 日本ペイント株式会社 顧客推進鉄構グループ
業務内容 コンクリート構造物のはく落防止塗装材の販売・提案
資格 コンクリート診断士
演題 コンクリート用塗料の性能と機能 〜塗布型剥落防止塗料と視認性付加塗料〜
 
氏名 河田 義郎 (かわた よしお)
所属 會澤高圧コンクリート株式会社 技術研究所
業務内容 生コンクリート、コンクリート製品、補修材に関する研究開発
資格 コンクリート診断士、コンクリート構造診断士、コンクリート主任技士
所属学会 日本コンクリート工学会
演題 バイオ技術を利用したコンクリート修復技術と健康寿命
 
氏名 飯塚 弘道 (いいづか ひろみち)
所属 旭化成アドバンス株式会社 環境資材事業部 リニューアル資材営業部(兼)技術部
業務内容 コンクリート補修製品の営業・技術業務
資格 技術士(建設部門),一級土木施工管理技士,コンクリート技士,他
所属学会 土木学会,日本コンクリート工学会
演題 シラン系含浸材と健康寿命
 
氏名 稲冨 芳寿 (いなとみ よしかず)
所属 極東興和株式会社 営業本部補修営業課
業務内容 コンクリート構造物の維持管理(調査、診断、補修、補強)に関する業務
資格 博士(工学)、技術士(建設部門)、一級土木施工管理技士、コンクリート技士
所属学会 土木学会、日本コンクリート工学会
演題 既設構造物の健康寿命を延ばす基礎補強技術
 
氏名 野村 一貴(のむら かずき)
所属 ダイクレ興産株式会社
業務内容 塗装・溶射工事に関わる施工及び管理
資格 溶射技能士、溶射管理士
演題 支承リバイバルシステム 〜金属溶射と常温亜鉛めっき塗装による既設橋梁支承の長寿命化工法〜
 
氏名 三原 孝文 (みはら たかふみ)
所属 K-PREX工法研究会
極東興和株式会社 営業本部営業部営業課
業務内容 コンクリート構造物の維持管理に関する業務
補修,補強分野の新技術開発に関する業務
資格 技術士(建設部門),コンクリート診断士,一級土木施工監理技士,プレストレストコンクリート技士,コンクリート技士
所属学会 土木学会、日本材料学会、日本コンクリート工学会、プレストレストコンクリート工学会
備考 平成30年度より、山口大学大学院の社会人博士後期課程に在籍
演題 既設コンクリート構造物へのプレストレス導入技術と健康寿命
 
氏名 三本 竜彦 (みもと たつひこ)
所属 K-PREX工法研究会
極東興和(株)営業本部技術企画部技術企画課
業務内容 プレストレストコンクリート構造物の設計施工、維持管理および技術開発に関する業務
資格 博士(工学),技術士(総合技術管理部門,建設部門)コンクリート診断士,コンクリート構造診断士,一級土木施工監理技士,一級建築施工監理技士,コンクリート主任技士,プレストレストコンクリート技士
所属学会 土木学会、日本コンクリート工学会、プレストレストコンクリート工学会
演題 既設コンクリート構造物へのプレストレス導入技術と健康寿命
備考 平成25年度から山口大学大学院の吉武勇准教授ご指導の下で既設コンクリート構造物へのプレストレス導入をテーマとした研究に取り組み,平成29年3月に博士(工学)の学位を取得。
演題 既設コンクリート構造物へのプレストレス導入技術と健康寿命
 
氏名 田中 一弘(たなか かずひろ)
所属 日本エルガード協会・CP工法研究
会株式会社ナカボーテック 事業統括本部大阪支店技術二課
業務内容 構造物の腐食対策の提案、防食設計、対策工事、維持管理の総合的な防食システム提供(電気防食、被覆防食、塗装防食、防汚)
資格 Certified Risk Manager、防錆管理士、海洋・港湾構造物維持管理士、コンクリート診断士、
一級電気工事施工管理技士、一級土木施工管理技士、
JCPEコンクリート電気防食管理技儒者他
所属学会 腐食防食学会、土木学会、コンクリート工学会、海洋・港湾構造物維持管理士会、
日本エルガード協会、リスクマネジメント協会
備考 海洋・港湾構造物井管理士会技術委員、次世代技術者の会委員、軍艦島WGグループ委員
演題 電気化学的防食技術と健康寿命
 
氏名 鹿島 篤志(かしま あつし)
所属 日本エルガード協会・CP工法研究
住友大阪セメント蠏材事業部 営業統括G
業務内容 コンクリート構造物の電気防食工法における調査、診断、設計、補修業務(塩害が中心)乾式吹付け「リフレドライショット工法協会」事務局
資格 コンクリート診断士、JCPEコンクリート電気防食管理技術者
所属学会 土木学会
賞罰 第8回コンクリート構造物の補修、補強、アップグレードシンポジウム 優秀論文賞
演題 電気化学的防食技術と健康寿命
 
氏名 山本 誠(やまもと まこと)
所属 日本エルガード協会・CP工法研究
住友大阪セメント株式会社 セメント・コンクリート研究所
業務内容 電気化学的補修工法を含む断面修復材料や同施工方法の開発業務に従事
資格 博士(工学)、
コンクリート主任技士、コンクリート診断士
所属学会 土木学会,日本コンクリート工学会,腐食防食学会
備考 学生時代から鹿児島大学大学院の武若耕司教授ご指導の下でコンクリート構造物に対する電気防食工法をテーマとした研究を行い,2015年3月に博士(工学)の学位を取得
2012年度 材料学会コンクリート構造物の補修,補強,アップグレードシンポジウム最優秀論文賞 他
演題 電気化学的防食技術と健康寿命
 
氏名 赤澤 一彰 (あかざわ かずあき)
所属 日本エルガード協会・CP工法研究
株式会社SNC 補修事業部長
業務内容 コンクリート構造物の補修・補強 調査、設計、工事
資格 コンクリート診断士 コンクリート主任技士、一級土木施工管理技士
所属学会 JCI、PC工学会 (両協会とも法人会員)
演題 電気化学的防食技術と健康寿命
 
氏名 湯地 輝(ゆじ ひかる)
所属 日本エルガード協会・CP工法研究
東洋建設株式会社 総合技術研究所 美浦研究所 維持管理研究室
業務内容 コンクリート構造物の維持管理に関する業務および研究開発
資格 博士(工学),コンクリート診断士
所属学会 土木学会,日本コンクリート工学会
平成25年度 日本コンクリート工学会年次論文奨励賞 など
演題 電気化学的防食技術と健康寿命
 
氏名 阿部 健(あべ まさる)
所属 日本エルガード協会・CP工法研究
日本防蝕工業(株) 技術研究所
業務内容 インフラ設備の電気防食、調査、設計、施工、研究開発
保有資格 防錆管理士
一級土木施工管理技士
所属学会 土木学会、日本コンクリート工学会、腐食防食協会、日本防錆技術協会
備考 コンクリート中鋼材の腐食防食に関する研究および計測器の開発ならびに
土壌中鋼材の腐食防食に関する研究開発に携わってきた。
演題 電気化学的防食技術と健康寿命
 
氏名 山本 悟 (やまもと さとる)
所属 日本エルガード協会・CP工法研究
日本防蝕工業株式会社 エンジニアリング部
業務内容 インフラ設備の電気防食、調査、設計、施工、研究開発
保有資格 博士(工学)、一級土木施工管理技士、一級電気工事施工管理技士、防錆管理士
所属学会 土木学会、日本コンクリート工学会、日本材料学会、腐食防食学会、日本防錆技術協会、日本沿岸域学会、日本サンゴ礁学会、日本エルガード協会、コンクリート構造物の電気化学的防食(CP)工法研究会
演題 電気化学的防食技術と健康寿命
 
氏名 早野 博幸 (はやの ひろゆき)
所属 (一社)セメント協会 / 太平洋セメント株式会社
業務内容 セメント系材料に関する研究・開発              
資格 博士(工学)、技術士(建設部門)、一級建築士
演題 すぐに役立つセメント系補修・補強材料の基礎知識2018
 
氏名 五十嵐 数馬 (いがらし かずま)
所属 (一社)セメント協会
デンカ株式会社 インフラ・ソーシャルソリューション部門 特殊混和材部
業務内容 コンクリート用各種混和材の開発、施工方法の提案
資格 コンクリート主任技士、コンクリート診断士
所属学会 土木学会、日本コンクリート工学会
演題 すぐに役立つセメント系補修・補強材料の基礎知識2018
 
氏名 橋村 雅之 (はしむら まさひこ)
所属 (一社)セメント協会
宇部興産建材株式会社 営業本部 東京支店 リニューアル営業部
業務内容 補修材の販売および営業推進
資格 コンクリート技士、コンクリート診断士、農業水利施設補修工事品質管理士
演題 すぐに役立つセメント系補修・補強材料の基礎知識2018
 
氏名 高原 幸之助 (たかはら こうのすけ)
所属 (一社)セメント協会
三菱マテリアル株式会社セメント事業カンパニーセメント研究所
業務内容 セメント系材料に関する研究・開発
資格 コンクリート診断士
コンクリート主任技士
一級土木施工管理技士
演題 すぐに役立つセメント系補修・補強材料の基礎知識2018


Copyright(C) 2011 コンクリートメンテナンス協会 All rights reserved.