コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム、コンクリート構造物の補修・補強材料情報
コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム、コンクリート構造物の補修・補強材料情報|一般社団法人コンクリートメンテナンス協会
お問い合わせはこちら|一般社団法人コンクリートメンテナンス協会
Googleサイト内検索
2013年04月25日 建設産業新聞 コンクリ構造物補修等フォーラムを開催 6月に奈良・大阪・兵庫で|コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム、コンクリート構造物の補修・補強材料情報|JCMA・一般社団法人コンクリートメンテナンス協会
一般社団法人
コンクリートメンテナンス協会
〒730-0053
広島市中区東千田町2-3-26
Mail : info@j-cma.jp

プレス情報

2013年04月25日 建設産業新聞

コンクリ構造物補修等フォーラムを開催 6月に奈良・大阪・兵庫で

2013年04月25日 建設産業新聞
 コンクリートメンテナンス協会(JCMA、徳納武使会長)は毎年全国各地で開催し、好評を博している「コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム2013」を、6月に奈良・大阪・兵庫でも開催する。後援は土木学会、日本コンクリート工学会など。
 今年のフォーラムでは、これまで重点を置いてきた補修の基本事項に加え、それぞれの要求性能を満たす材料・工法選定の考え方や適用性についても許しく解説する。講師は、第1部「コンクリートの劣化と補修工法選定の考え方」を江良和徳氏(工学博土、極東興和)、第2部「コンクリート剥落防止と塗膜型剥落防止システム」を中丸大輔氏(コンクリート診断土、日本ペイント販売)が担当。
 日程と会場は、6月25日・奈良フォーラム(定員100名、奈良県民文化会館)、同26日・大阪フォーラム(定員150名、エル・おおさか)、同27日・兵庫フォーラム(定員100名、姫路商工会議所)。時間は午後1時から。いずれも参加は無料だが、定員になり次第締め切る。
 なお、各フォーラムは土木学会認定CPDプログラムとなっており、3.5単位が取得可能。参加申込等はJCMAのHP(http://www.j-cma.jp/)から行うことができる。


Copyright(C) 2011 コンクリートメンテナンス協会 All rights reserved.