コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム、コンクリート構造物の補修・補強材料情報
コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム、コンクリート構造物の補修・補強材料情報|一般社団法人コンクリートメンテナンス協会
お問い合わせはこちら|一般社団法人コンクリートメンテナンス協会
Googleサイト内検索
2013/05/08 コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム』福岡〜補修工法選定の考え方と適応性〜|コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム、コンクリート構造物の補修・補強材料情報|JCMA・一般社団法人コンクリートメンテナンス協会
一般社団法人
コンクリートメンテナンス協会
〒730-0053
広島市中区東千田町2-3-26
Mail : info@j-cma.jp

2013/05/08 快晴

開催状況

会場 都久志会館
スクール形式で170人の会場がほぼ満席状態でした。
参加者150人
申込者187人
参加率80.21%
第一部講師 江良和徳 先生
第二部講師 中丸大輔 先生

今年から時間を30分延長して開催するとととしました。
3時間だと江良先生の考えがすべて話すことができないということで、
延長となりました。
講義内容は、昨年よりもかなり進化して、
劣化のメカニズムと補修方法の考え方がメインだった昨年の内容から
補修工法の選定に関しては1.5時間 
亜硝酸リチウムの工法が1.5時間
の時間配分になりました。
3時間の長時間ですが、江良先生は充実した時間を過ごせたそうです。
都久志会館
会場風景
会長挨拶
江良先生
支承リバイバルシステムの紹介
講師の江良先生と中丸先生
3時間の講演を終えた 江良先生
講演後の中丸先生
受付風景


Copyright(C) 2011 コンクリートメンテナンス協会 All rights reserved.