コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム、コンクリート構造物の補修・補強材料情報
コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム、コンクリート構造物の補修・補強材料情報|一般社団法人コンクリートメンテナンス協会
お問い合わせはこちら|一般社団法人コンクリートメンテナンス協会
Googleサイト内検索
2016/07/14 コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム』香川|コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム、コンクリート構造物の補修・補強材料情報|JCMA・一般社団法人コンクリートメンテナンス協会
一般社団法人
コンクリートメンテナンス協会
〒730-0053
広島市中区東千田町2-3-26
Mail : info@j-cma.jp

香川フォーラム

かがわ国際会議場

〒760-0019 香川県高松市サンポート2-1
申込者数:169名
参加者:135名
参加率:79.9%

第一部(60分)10:10〜11:10

「道路橋の維持管理に関する最近の話題」

国土交通省 四国地方整備局 道路部 道路保全企画官  原田 康 氏

第二部(50分)11:20〜12:10

「すぐに役立つセメント系補修・補強材料の基礎知識」

(一社)セメント協会 徳永健二 氏

第三部(70分)13:10〜14:20

「劣化機構に応じた補修工法選定の基本的な考え方」

コンクリートメンテナンス協会 技術委員長 江良和徳 氏

第4部(90分)14:30〜16:00

「亜硝酸リチウムを用いた塩害、中性化、ASRの補修技術について」

コンクリートメンテナンス協会 技術委員長 江良和徳 氏

第5部(45分)16:10〜16:55

「コンクリート構造物の劣化と表面保護工法について」

日本ペイント販売株式会社 中丸大輔 氏

会場

会場は3人掛けのスクール配置で定員180名
当日の参加者数で見た目にはほぼ満席状態でした。
天井も高く、スクリーンも大きい。
プロジェクターは会場の備え付けのものを使用した。
照明、音響ともにセルフだがプリセットしてあるので特に問題はなかった。

今回の香川フォーラム開催にあたり、四国地方の協会員様には大変お世話になりました。
特に当日の運営に際して、極東興和蟷郵饂拇考諭↓衂拇珍藩諭↓螢ボテック様、蠢躪膤発様、東建設衢諭日本ペイント衢佑紡紳腓覆歓堽呂鯆困ました。本当にありがとうございました。


Copyright(C) 2011 コンクリートメンテナンス協会 All rights reserved.