コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム、コンクリート構造物の補修・補強材料情報
コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム、コンクリート構造物の補修・補強材料情報|一般社団法人コンクリートメンテナンス協会
お問い合わせはこちら|一般社団法人コンクリートメンテナンス協会
Googleサイト内検索
当協会の歩み 組織図|コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム、コンクリート構造物の補修・補強材料情報|JCMA・一般社団法人コンクリートメンテナンス協会
一般社団法人
コンクリートメンテナンス協会
〒730-0053
広島市中区東千田町2-3-26
Mail : info@j-cma.jp

コンクリートメンテナンス協会の歩み

1997年広島県コンクリートメンテナンス協会を設立
広島県は海砂による塩害、山間部の融雪剤による塩害、中性化、ASRによるコンクリート劣化が多い地区で、コンクリート補修に係る21社で設立。
2004年ホームページを開設し、補修材料検索サイトを始めた。
1日のアクセス数が1000を超える人気サイトになる。
2006年「コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム」を広島市南区民文化センターで開催。発注者・補修設計者・施工者の合計150人が参加。
以後、毎年広島市で開催する。
2007年大学や研究機関との共同研究が始まる。
2011年(一社)コンクリートメンテナンス協会を設立する。
広島県外からの問い合わせが増えて、全国対応するために一般社団法人とする。
「コンクリート構造物の維持管理 〜技術資料〜」を発刊。(毎年改定)
2012年協会員向けの、技術研修及び技術認証制度を開催。
2013年全国28か所で「コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム」を開催。
参加者総数3000名を超える規模のフォーラムとなる。
2014年全国23カ所で「コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム」を開催。参加者総数 名
2015年全国19講演、18都市で「コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム」を開催。参加者総数 名 東京会場は二日開催
2016年全国18講演、14都市で「コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム」を開催。参加者総数 名 二日開催:福岡、広島、大阪、東京
2017年全国20講演、13都市で「コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム」を開催。参加者総数 名 二日開催:福岡、山口、大阪、愛知、東京
建築フォーラムを名古屋で開催
JCI年次大会(仙台) テクニカルプラザに参加
2018年リハビリ工法が中国地域ニュービジネス大賞を受賞
JCI年次大会(神戸) テクニカルプラザに参加
全国17公演、11都市で「コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム」を開催中。二日開催:福岡、広島、大阪、東京、札幌
 

組織図

協会員数推移

フォーラム参加者数推移



Copyright(C) 2011 コンクリートメンテナンス協会 All rights reserved.