コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム、コンクリート構造物の補修・補強材料情報
コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム、コンクリート構造物の補修・補強材料情報|一般社団法人コンクリートメンテナンス協会
お問い合わせはこちら|一般社団法人コンクリートメンテナンス協会
Googleサイト内検索
会長挨拶 私たちコンクリートメンテナンス協会は1997年に広島県で発足いたしました。広島県は沿岸部では海砂、山間部では融雪剤による塩害、そして全県でASRの発生がみられるなど、コンクリート劣化が多い地域だったことが大きな理由です。|コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム、コンクリート構造物の補修・補強材料情報|JCMA・一般社団法人コンクリートメンテナンス協会
一般社団法人
コンクリートメンテナンス協会
〒730-0053
広島市中区東千田町2-3-26

会長挨拶

コンクリートメンテナンス協会会長 納剛
 私たちコンクリートメンテナンス協会は1997年に広島県で発足いたしました。広島県は沿岸部では海砂、山間部では融雪剤による塩害、そして全県でASRの発生がみられるなど、コンクリート劣化が多い地域だったことが大きな理由です。
 補修に取り組み始めたころは失敗の連続でした。しかし、劣化の原因を分析する事で徐々に安全で確実な補修方法が分かるようになってきました。コンクリート補修は決して難しいことではありません。調査から補修設計そして補修工事と、筋書を作りトータルで考えていけばいいのです。まず現地で調査して劣化原因と劣化因子の特定を行い、劣化の程度を確認します。それから、置かれた気象的環境、経済的環境、構造物の重要度、延命期間などを考慮して、補修方法の決定と進めば良いのです。
 2006 年から、「コンクリート構造物の補修補強に関するフォーラム」と題しまして、毎年講習会を開催し、この考え方を伝えてきました。近年では、全国およそ30か所で開催し、毎年3000名を超える技術者が参加しており、コンクリート補修への関心が年々高まっているのを感じています。
 当協会の活動が、コンクリート補修に取り組む皆様のお役に立てることを願っております。
 


Copyright(C) 2011 コンクリートメンテナンス協会 All rights reserved.