コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム、コンクリート構造物の補修・補強材料情報
コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム、コンクリート構造物の補修・補強材料情報|一般社団法人コンクリートメンテナンス協会
お問い合わせはこちら|一般社団法人コンクリートメンテナンス協会
Googleサイト内検索
2014年05月07日 九建日報|9日から開催|コンクリ補修・補強フォーラム|コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム、コンクリート構造物の補修・補強材料情報|JCMA・一般社団法人コンクリートメンテナンス協会
一般社団法人
コンクリートメンテナンス協会
〒730-0053
広島市中区東千田町2-3-26
Mail : info@j-cma.jp

プレス情報

2014年05月07日 九建日報

9日から開催|コンクリ補修・補強フォーラム

2014年05月07日 九建日報
 コンクリートメンテナンス協会(JCMA、徳納武使会長)は、「コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム」2014を5月9日から8月29日の日程で、全国19会場で開催する。
 本年度のフォーラムでは、補修工法の選定の基本的な考え方に加え、亜硝酸リチウムを用いた鉄筋腐食抑制と、ASR膨張抑制に効果的な補修工法に関する新しい知見と実績を中心に解説する。
 同フォーラムは土木学会認定CPDプログラムで、一般会場(3.6単位)の講師は江良和徳氏(工学博士、極東興和所属)と中丸大輔氏(コンクリート診断士、日本ペイント販売所属)。東京・大阪会場(5.2単位)では両氏に加え、宮川豊章教授(京都大学大学院)を、広島会場では十河茂幸教授(広島工業大学工学部都市デザイン工学科)を、宮城会場(4.8単位)は久田真教授(東北大学大学院工学研究科)をそれぞれ特別講師に招き、コンクリート構造物の補修・補強に関する最新の知見や、維持管理のシナリオデザインについて語ってもらう。
 開催日程、会場は、▽5月9日・鹿児島(鹿児島県建設センター)▽5月14日・長崎(長崎県勤労福祉会館)▽5月15日・佐賀(佐賀文化交流プラザ交流センター)▽5月19日・福岡(福岡県自治会館)▽5月22日・熊本(森都心プラザ)▽5月23日・大分(大分県教育会館)▽5月30日・沖縄(沖縄県男女共同参画センター)▽6月9日・山口(山口県健康づくりセンター)▽6月12日・島根(松江テルサ)▽6月13日・鳥取(とりぎん文化会館)▽6月20日・広島(広島国際会議場ヒマワリ)▽6月27日・東京(東京ビッグサイト)▽7月1日・香川(サンポートホール高松)▽7月2日・高知(高知城ホール)▽7月4日・愛媛(ひめぎんホール)▽7月18日・愛知(栄ガスホール)▽7月25日・宮城(仙台国際センター)▽8月21日・北海道(札幌市教育文化会館)▽8月29日・大阪(毎日インテシオ)。


Copyright(C) 2011 コンクリートメンテナンス協会 All rights reserved.