コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム、コンクリート構造物の補修・補強材料情報
コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム、コンクリート構造物の補修・補強材料情報|一般社団法人コンクリートメンテナンス協会
お問い合わせはこちら|一般社団法人コンクリートメンテナンス協会
Googleサイト内検索
2013/06/06 コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム』広島〜補修工法選定の考え方と適応性〜|コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム、コンクリート構造物の補修・補強材料情報|JCMA・一般社団法人コンクリートメンテナンス協会
一般社団法人
コンクリートメンテナンス協会
〒730-0053
広島市中区東千田町2-3-26
Mail : info@j-cma.jp

2013/06/06 曇り

広島フォーラム

広島市南区民文化センター(広島市南区比治山本町16-27)
参加申し込み:251人
参加者:194人
参加率:77.29%

本日のフォーラムで、初めて、ダイクレ興産の支障リバイバル工法の発表を加えました。この工法は、支承の亜鉛溶射技術です。従来の支承亜鉛溶射技術との違いは、橋台側の狭隘部もブラストが出来て、その部分を常温亜鉛メッキを塗布することで、寿命を延ばすことが出来ることです。
江良先生、中丸先生とも好調な内容となっています。

主催者側参加者
極東興和:江良和徳(講師)、岡田課長、中本課長、三宅さん
井上建設:峯松部長(司会進行)、山本さん、松田さん
福徳技研:徳納(会長)、植村
日本ペイント販売:中丸大輔(講師)、松本(控え講師)、他3人
ダイクレ興産:野村(講師)、光永常務、坂井工場長
受付の 井上建設 山本さん 峯松部長 松田さん
ダイクレ興産 光永常務
広島ガステクノサービスの向井課長
会場
南区民文化センター
南区民文化センター
極東興和の岡田課長
井上建設の松田さんと 極東興和の三宅さん
日本ペイント販売の控え講師陣
受付風景
初登場の福徳技研の植村君
司会進行の峯松さん
徳納会長挨拶
江良先生
会場風景
江良先生
会場風景
江良先生
江良先生
支承リバイバル工法
ダイクレ興産の方々
初登場の野村さん
中丸先生
中丸先生
会場風景
中丸先生の講演風景

動画

動画1

動画2

動画3



Copyright(C) 2011 コンクリートメンテナンス協会 All rights reserved.