コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム、コンクリート構造物の補修・補強材料情報
コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム、コンクリート構造物の補修・補強材料情報|一般社団法人コンクリートメンテナンス協会
お問い合わせはこちら|一般社団法人コンクリートメンテナンス協会
Googleサイト内検索
2012年05月25日 中建日報 コンクリ構造物の補修・補強フォーラム 6月12日鳥取、13日島根で|コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム、コンクリート構造物の補修・補強材料情報|JCMA・一般社団法人コンクリートメンテナンス協会
一般社団法人
コンクリートメンテナンス協会
〒730-0053
広島市中区東千田町2-3-26
Mail : info@j-cma.jp

プレス情報

2012年05月25日 中建日報

コンクリ構造物の補修・補強フォーラム 6月12日鳥取、13日島根で

2012年05月21日 中建日報
 (社)コンクリートメンテナンス協会は先日広島で開催し、多くの来場者を集めた『コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム』を6月12日に鳥取県、13日には島根県で開催する。
 フォーラムは、近年の深刻な社会問題となっている塩害・中性化・ASRなどによるコンクリートの劣化について、そのメカニズムを解説するとともに、調査・診断・補修に関する知識や有効な対策工法、材料などの紹介を行うもの。
 後援は第1部と第2部でそれぞれテーマと講師が交代し、第1部では極東興和の江良和徳氏(工学博士)が「コンクリート構造物の調査・診断・補修設計から補修工事・追跡調査まで」をテーマに、過去の調査事例などをもとに詳しく解説。第2部では、日本ペイント販売の中丸大輔氏(コンクリート診断士)が「コンクリートの剥落防止と塗膜型剥落防止システムについて」の紹介を行う。
 開催日時と会場は、鳥取会場が6月12日の午後1時半から、とりぎん文化会館第1会議室(鳥取市尚徳町101-5)、島根会場が6月13日の午後1時半から、松江テルサ大会議室(松江市朝日町478-18)で開催される予定で、いづれの会場も参加は無料。
 参加申込みは開催日の1週間前まで同協会事務局(電話082-541-0133、FAX0847-32-5151)で受け付ける。
 


Copyright(C) 2011 コンクリートメンテナンス協会 All rights reserved.